2017年11月1日水曜日

GOOWフェス in 横芝光(横芝光町)

今回は横芝光町で開催された「GOOWフェス」に行ってきました🐷


共生・共栄会議委員の
佐久間さんと一緒にGOOWフェスしてきました😊
 
 
 
GOOW(ぐー)フェスとは、
横芝光町で開催される豚肉フェスのこと。
ソーセージや食肉加工技術の先覚者として
日本にその製造技術を広めたのは横芝光町出身の大木市蔵氏だそうで、
2017年は大木氏が
初めて品評会に国産ソーセージを出品してからちょうど100年!
また、横芝光町には全国的にも珍しい
100年の歴史を持つ町営の食肉センターがあることから、
大切な地域資源であるをメインに、
担ってきた食肉文化を多くの方たちに知ってもらおう!と
イベントを開催することになったそうです。
GOOWは子豚の鳴き声なんだそう🐽グーグー
 
そんなすごい人が横芝光町にいたとは知らなかった…Σ(゚Д゚)
どんなイベントなのか、お腹空かせて行ってきます!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
会場は横芝光町役場の駐車場!
なんですが、この日はあいにくの大雨で
急きょ体育館での開催となりました。
 
 
佐藤町長と記念写真☆
お忙しいところありがとうございます!
 
開会式スタート🍴
 
わー♡しばっこくん発見👀
あいかわらず小さくてかわいかった!
 
みんなで気合いを入れたところで
GOOWフェススタートです🐖🐖🐖
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
私たちもさっそく会場をうろうろ。
 
 
大木式ハムのブースは大行列👥👥👥
横芝光町商工会青年部で大木氏が作ったソーセージを復刻!
 
私もソーセージとハムをゲットしました😊
あー、早く食べたい🍴
 
ANAブースでは、
ANAグッズの販売や制服を着ての写真撮影などがありました📷
残念ながら制服は子供サイズのみ…😢
 
いつの間にかこんなに大賑わいになってる!
 
ジェラート屋さんを見つけました!
これは購入するしかないですね🍦
 
梨のジェラートは果肉もいっぱいで美味しすぎでした♡
さっぱりしてるので、永遠食べられるやつです!
 
展示スペースもありました📝
大木式ソーセージの歴史や
日本の食肉文化などがこちらで学べます!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
外はこんな感じ☟
 
 
大雨ですが、思った以上に外も賑わっていました♪
 
こちらは移動動物園です🐖
子豚と触れ合うことができるスペースです。
すんごくかわいかった( *´艸`)~♡
 
からのこちら。
丸焼きコーナーもありました🐖
 
こんなにパリパリ!!美味しそう!!
 
 
そしてそして!
こちらがメインと言っても過言ではない
大きな鍋でつくった無料のモツ鍋🍲
 
うーん!美味しそう!早く食べたい!
特産ネギは自分で盛り付けることができます。
 
新鮮なモツなので、もちろん臭みはゼロ◎
みんなあっという間に完食!!
美味しかった~♡
 
 
 
この他にも横芝光町近隣にある
美味しい店舗がたくさん出店していました🐽
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今回も新たな発見がたくさんありました✍
まさか私のこんな身近にソーセージの父がいたとは…!!
大木式ハム、これからハマりそうです🍖
地元だといつも同じお店にごはんを食べに行っちゃいますが、
肉グルメだけでもこんなに多くのお店があったんですねΣ(゚Д゚)
こりゃ勝手に肉グルメスタンプラリーやるしかないな。🍴
皆さんのオススメも教えてくださいね👂
 
 
 
 
 
共共facebookも更新中!!

0 件のコメント:

コメントを投稿